2017年09月13日

スポンサードリンク

僕たちがやりました あらすじ 最終回

僕たちがやりました あらすじ 最終回

窪田正孝が旬の若手キャストと高校生を演じる。

「僕たちがやりました」9月19日(火)は、最終回の放送となります。

物語は、青春逃亡サスペンス・・・

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

僕たちがやりました あらすじ 最終回は、下記の内容となります。

自らの罪を世間に公表すると決めたトビオ(窪田正孝)たち4人。

しかし、イベント会場の舞台に立って罪の告白をしたトビオらは、乱入してきた覆面の男たちに拉致されてしまう。

4人を拉致したのは、輪島(古田新太)の顧問弁護士・西塚(板尾創路)とパイセン(今野浩喜)の腹違いの弟・玲夢(山田裕貴)らだった。

西塚は、輪島からパイセンを殺すよう頼まれたと口にし、他の3人にはここから消えて全て忘れろと告げる。

以上が、僕たちがやりました あらすじ 最終回の紹介でした。

「僕たちがやりました」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

窪田正孝さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
posted by ドラマファン at 08:00| Comment(0) | 僕たちがやりました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。