2017年09月24日

スポンサードリンク

全力失踪 あらすじ 4話

全力失踪 あらすじ 4話

原田泰造が完全失踪に挑む主人公に。

プレミアムドラマ 全力失踪 9月24日(日)は、4話目の放送となります。

物語は、日本各地での出会いと別れを描くさすらいのストーリー!!

最新のあらすじが、公開されました。

全力失踪 あらすじ 4話は、下記の内容となります。

磯山(原田泰造)は勤めていた東京のラブホテルを逃げ出し、つてを頼って岐阜の山奥の村へ。

村では、電機工場の九州移転が決まり、工場で働く若い世代が村を出るか悩んでいた。

祭りの日が近づく中、磯山は村長(中村育二)が指揮者を務めるマーチングバンドに参加。

その練習を通じて、村人と絆を強めていく。

一方、高峰(手塚とおる)は、磯山が持つ投資用マンションの任意売却に動きだし、磯山の居場所を突き止めようとする。

以上が、全力失踪 あらすじ 4話の紹介でした。

プレミアムドラマ 全力失踪の放送は、NHK BSプレミアムにて 毎週日曜 22:00~22:50 です。

原田泰造さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
posted by ドラマファン at 17:48| Comment(0) | 全力失踪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。